iPhone修理 HOME > ガラス修理

iPhoneホームパネル故障・修理について



iPhoneのガラス部分(フロントパネル)は露出面が多いために衝撃を受けやすく、
材質も非常にデリケートなので、ヒビが入ったり割れたりするケースが非常に多いです。

中でも、落下による破損が一番多く、他にも、物にぶつけたり、
ポケットに入れている際に外部からの圧力でヒビが入ってしまうケースもあるようです。

iPhoneの専用ケースやカバーなどで保護するとある程度は防げそうですが、
やはり慎重に取り扱うことが大切だと思います。

   

また、少しヒビが入ったぐらいだからと、そのまま修理せずに使用を続けていれば、
間違いなく状態が悪化します。

酷い場合は、液晶パネルまでに損傷がおよび、修理代がかさむ上、
修理自体が困難になる場合も考えられます。

これぐらいならまだ大丈夫だろうと修理を後回しにせず、少しでも亀裂が生じたりすれば、
即座にフロントパネルを交換されることをオススメ致します。

iPhoneのガラス割れ修理・交換は、当店でも一番多い症例ですが、ご来店いただいた場合には、
約30前後で修理可能となっております。

現在キャンペーン期間中につき、修理価格もiPhone4なら\7,800、4Sなら\8,800と、
正規ショップなどと比べて、 大変お手頃な料金設定とさせて頂いております。
iPhoneのガラス割れでお困りの方は、ぜひご利用くださいませ。

◆ Repair masterの iPhoneガラス修理 事例コメント ◆

こちらのお客様はガラス交換を希望で当店に来店されました。 お話を伺いますと・・・
ポケットに入れていて、かがんだ時にポロット落としてしまったみたいです。
携帯電話を拝見しますと、画面に一本ヒビが入ってます。

   

普通に使用する分には問題はありませんが・・・やはり気になりますね・・・
携帯電話をお預かりして、デジタイザー交換をしました。
交換作業は30分程で終了しました。

ガラス割れの修理はデジタイザー(ガラスと液晶のセット)を交換する他に方法がないため・・・
新しいデジタイザーに交換します。
結果、ガラスも元通りの割れていない物になります。

▼他にも多数の事例があります。ご覧ください▼


▲このページのトップへ